西平和代サイト
トップへ戻る
西平和代プロフィール
西平和代ライブスケジュール
西平和代のCD販売
西平和代のPhoto
西平和代の掲示板
西平和代のリンク集
西平和代への連絡はこちらへ

プロフィール

小学校の2年からクラシック・ピアノを習い始め、18歳の頃に買ったジャズのCD 「ディジー・ガレスピー・ウィズ・トゥーツ・シールマンス」や「モンゴ・サンタマリア / サマータイム」に魅せられてジャズに傾倒するようになった。


西平和代父親の知人だった沖縄出身の有名なベテラン・ジャズ歌手与世山澄子に師事して、約2年間ジャズ・バー「インターリュード」でウェイトレスをしながらヴォーカルを学んで基礎を作った。


1994年頃からはジャズ・ピアニスト仲本政国が率いる女性4人編成のコーラス・グループ”グルーヴィーズ“のメンバーとして活動を始めている。その後、ソロ・シンガーとして姉の西平恭子(ピアニスト)と共にジャズ・フェスティヴァルや県内外のライヴ・ハウスで活動するようになった。


 2007年に沖縄県内のホテルで歌っている時に大阪”ミスター・ケリーズ“のオーナーに出会い出演するチャンスを得た。これ以後は数々の国内外のミュージシャンとの共演を経験し、研鑽を積んできた。

2010年からはジャズ・ギタリスト、友寄隆哉に音感トレーニングを受け、2011年には友寄氏が出版した音楽本「大人のための音感トレーニング」と二作目続編共に付属CDの制作に参加。2012年、ミスターケリーズレーベルで乃木坂ソニー・ミュージックスタジオにて初のCDリリース「HONEYSUCKLE ROSE」

  (c)kazuyo nishihira all right reserved